俳句ポスト365 一ヶ月まとめ(熊/鷹狩)

2017.02.04.Sat.15:22



俳句ポスト365「熊」「鷹狩」人選

日当千円手負ひなる熊を追ふ
熊眠り絶海に国興りたり
鷹狩や服喪の村でとる昼餉
汝に名はつけず鷹野に放つゆゑ


この一ヶ月の結果発表は2回、幸運にも2句ずつ人選に採って頂きました。

熊は句作に本当に苦戦して総ボツを覚悟しましたが、意外な結果。
日当千円は実話を元にした句でリアリティは出せたものの説明をしすぎたきらいが。「手負ひなる」が平凡な表現だったような気もします。
絶海の句は取り合わせの離れすぎの感がありますが私は気に入っています。熊でロマンチックな句もいいかなあと。

鷹狩は必要最低限のことを調べあとは想像と発想で勝負しました。
昼餉の句はこんな殿様嫌だなあとアイロニカルに。
鷹野の句は呟きを句にする方に憧れていたので自分もやってみようとの挑戦句。しかし「汝(なれ)」が何を示すか述べなかったため鷹のことだと思われた方が多かったようです。汝は同等以下の相手を指す語なので大事に扱われた鷹ではなく、鷹狩に用いる獲物のつもりだったんですね。
でも一度手から離れた句がどう解釈されようとやむなしで私の力量不足でした。

実は双方本命句はボツになっております。天地の御句を拝見すると発想や技術、観察眼の差に戦意喪失、いや発奮するばかりです。これを糧にして頑張りたいものですが、いかんせん兼題が難しく…

そしてお詫び。一月は宿痾の頭痛に悩まされておりまして(今もですが)思考が散漫、またメール句会に初めて挑戦したこともプレッシャーとなり名句の鑑賞文を全く書けず申し訳ありませんでした。二月は少しずつ鑑賞を再開したいと考えておりますのでよろしくお願いします。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪

俳句ポスト365「毛布」

2016.12.24.Sat.01:21

俳句ポスト365「毛布」地選




香野さとみさんから素晴らしい鑑賞文を頂きました!

佳き死とは、病に苦しむ人の生を真摯に願い、労り、憤り、自身も深く苦しんだ人にしか思いつけない言葉だ。ホスピスへ転院する大切な人を薔薇柄の毛布で包む時、作者はきっと微笑んでいる。大輪の薔薇が沢山咲く暖かな暖かな毛布だ。



ありがとうございます!!
いいねを下さった方、感想を下さった方、自らの体験を打ち明けて下さった方皆様にも只々感謝です。
私は伯父の看取りという重い体験をこの句作で昇華はできましたが「佳き死」はとても難しいテーマで、未だに悩み考え続けております。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪


俳句ポスト365「風邪」人選

2016.12.09.Fri.02:51



人選3句載る方羨ましいです。
私、体弱いのには自信あるのに2句投句が精一杯でした(汗)
波郷忌も病床句はだめだったので、まだまだ病み足りぬのかしら…

風邪が難しいのは、季重なりの危険ですね。
くしゃみとか布団、季節は違うけど汗とか…
(かくいう私も季重なりですが)

火星の雪はすごく興味があって好きなフレーズですが、なかなか詩にならず没になっていました。今回採って頂きとても嬉しいです。

最近は自選もボチボチ出来始めました(自称)

俳句ポストに興味のある方、投句されたい方、私でよかったら何でも聞いて下さいね。
同志が多い方が旅は楽しいので♪


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪



俳句ポスト365 兼題:菜種梅雨

2016.05.01.Sun.07:58
菜の花

菜種梅雨薬七錠虹とする (人選)

久々に俳句ポストのブログ記事。
投句をサボっていたわけでもなく、結果も悪くはなかったけど…
最近、安定の人選狙いがことごとくボツになります(笑)
掲句はちょっと冒険。といっても薬物系の句はよく詠むので
以前使った「極彩色の薬」をちょっと菜種梅雨にアレンジしたつもりです。
攻めの一手が採られるようなので、こりゃ守りにも受けにも回れない…Mなのに(汗)
ハイポ諸君!アグレッシブに句作すべし。
……でもいつか肩の力を抜いて自然体の良句も詠みたいニャー。

参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪


俳句ポスト365 「蜜柑」

2015.12.13.Sun.08:52

蜜柑

視線ただ蜜柑に集ふ両家なり (人)

賞品がブランド蜜柑ということで多めに投句したのですが、かすったのはこれだけ…
ありきたりでトキメキのない句が選ばれてがっかり。
でも今回は大別して、愛媛など特産地の方しか知らない蜜柑の情報の句、または実生活の中でよくある蜜柑の風景の句どちらかに別れたかなと(とくに一物句)。
私は後者で勝負すべきだったのに知ったかぶりの句を量産してボツの嵐。類想を恐れず「ありきたり」 をどこまでリアルに面白くするかに腐心すべきでした。
題詠には戦略が必要でそれあっての戦術(技術)ですね。
まあ、景を広げていったり五感に訴えかけるという技術もないけど…(しんみり)
課題が明らかになっただけでも良しとするか。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪