一句一遊「磯」

2015.12.18.Fri.07:37

時化長し練炭臭き磯屋形 (水曜日)
(しけながしれんたんくさきいそやかた)

磯


慣れない大阪での看病で、てんやわんやですが更新。
磯屋形は海岸にある漁師などの家のことです。
実は俳号記入を忘れてしまい、ラジオで本名が流れるというちょっとした放送事故がありました……あわわわ。でもいいや(開き直り)
そしてまた自分としてはトキメキのない句が選ばれ…うーん俳句って難しい。
日曜締切の「第九」「楪(ゆずりは)」は全く見通し立たず。
やっぱり心が重くて楽しいことや面白いこと書けずごめんなさい。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪


フリー画像を http://www.comeluck.jp よりお借りしました。


俳句ポスト365 「蜜柑」

2015.12.13.Sun.08:52

蜜柑

視線ただ蜜柑に集ふ両家なり (人)

賞品がブランド蜜柑ということで多めに投句したのですが、かすったのはこれだけ…
ありきたりでトキメキのない句が選ばれてがっかり。
でも今回は大別して、愛媛など特産地の方しか知らない蜜柑の情報の句、または実生活の中でよくある蜜柑の風景の句どちらかに別れたかなと(とくに一物句)。
私は後者で勝負すべきだったのに知ったかぶりの句を量産してボツの嵐。類想を恐れず「ありきたり」 をどこまでリアルに面白くするかに腐心すべきでした。
題詠には戦略が必要でそれあっての戦術(技術)ですね。
まあ、景を広げていったり五感に訴えかけるという技術もないけど…(しんみり)
課題が明らかになっただけでも良しとするか。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪




一句一遊「雲腸」(くもわた)

2015.12.10.Thu.13:13

雲腸や椅子に掛けたる柔道着 (水曜日)

「雲腸」とは鱈の白子、つまり精巣です。
ちょっとお洒落なスーパーで実物を見ましたが、かなりグロテスクです。
買い物かごに入れる勇気は湧かず、今回は想像で勝負!
…しかしながら食べ物と言うより「精巣」のイメージが頭をぐるぐる(笑)
結局「精悍」なものと取り合わせようと小道具は柔道着としました。

一句一遊、甘くみてはいなかったものの、やはり凡句は容赦なく落とされます。
「隼」「膝掛」は撃沈しました。
もっとも、「膝掛」のモチーフに選んだのがコスプレイヤー(通称レイヤー)さんという、私の発想が受け入れられなかったかな…ふっふっふ、腐?


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪

句会Q (兼題:帰り花)

2015.12.07.Mon.07:13

犬小屋も薪となる明日帰り花

夏井いつき組長の東京句会に参加後、詠んでも詠んでも良い句と思えず、自信の無いまま句会Qにポチッとしてしまったのが掲句。
ある芸術家の生涯から着想を得ました。
良い評価と素敵な句評を頂けてホッとしております。
やや句の独り歩き感がありますが…。
気負った自信作は無票だったりと、ネットながらも句会と云うものは面白く、そして怖いです。自信作が評価頂けるよう(これが難しい)改めて研鑽しなければと思いました。

ちなみにわが我孫子市では犬小屋、不燃ゴミと判明し冷や汗…。

次回は千住ぶらぶら吟行句会の模様を書けたら!

参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪