夜長し母は理系の脳で編む

2013.11.01.Fri.06:35
夜長し母は理系の脳で編む(季語:夜長し)



私は編み物が苦手です。左利きなのでそれを直し右手で編むのが面倒という
食わず嫌いであります。
それに比べ母は編み物上手。簡単な小物ならすぐに作ってしまいます。
テレビの編み物講座も、私はさっぱり理解できないのに
うんうんと頷きながら観ている様子。
親子のこの違い、私は「母は理系だから」と勝手に解釈しております。
複雑な編み方の型紙を読み解くのもしかり、テレビの見よう見まねで編んで
しまう学習能力もそうです。
幾何学模様が編めるのは幾何を理解しているからなのです、きっと。
それなら大学受験で数学にたたられた文系人間の私が苦手なのもむべなるかな、と
かなりの極論ですが確信している次第でありました。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪


コメント
おはようございます
「夜長し母は理系の脳で編む」
なるほど、編み物には、理系も能力が要りますか。
その根拠も、説明で納得しましたが・・・。
面白い着想の句、勉強になります。
No title
こんにちは
毛糸を編むのは理系の頭ですね。ホントにそんな気がしてきました。
マフラーみたいな単純なものはともかく、セーターや手袋みたに複雑なものでも頭の中で設計図描いて編んでいくんですよね。凄いなと感心しながら眺めていましたが、脳みその構造が違うのですね。納得です!!
身ごもった女性が誕生して来る子供のことを思い巡らせながら編み物をしている姿は良いですよね。
No title
こんにちは
先日は拙ブログにお越しいただきありがとうございました。
編み物の季節ですねえ。
理系脳と編み物の意外な取り合わせが
面白くて印象的に残るお句ですね。

私も昔はかぎ針、棒に飽き足らず
機械まで買って色々編んだものですが
近頃は○眼&肩凝りで離れてしまいました(^^;
鎌ちゃんさん
こんにちは!お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
母は我が一族唯一の理系にして編み物も上手いので、それを率直に
句にしてみました。編み物は単純作業のようで実は奥が深くて
なかなか難しいんです。数値的に合っていないと作品がしあがりませんし。
面白い着想とおっしゃって頂けて嬉しいです♪でも句だけでは
説明不足の感が否めませんね。これからの課題にしたいところです。
金太郎さん
こんにちは!一応設計図のようなものがあったりもするのですが
慣れてくると自分の頭で計算して作ることが出来るようです。
私はその域に達するどころか、まっすぐ編むだけでも至難の業。
小さい頃はそれでも好奇心でやっていたのですが、模様など計算ができずに
途中でほうりだした経験があります。やはり文系脳でしょうか・・・。
左利きでおそらく右脳人間の私には俳句の方が向いているかもしれません。
妊婦さんの編み物、良いですね!小さな手袋を編んでいる姿など
母性愛に満ち溢れていますよね。
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
あかねさん
こんにちは!先日はいきなりのブログ訪問に丁寧なコメントを頂き
感激しております。
新鮮な句を作りたいなあと思い日々四苦八苦していますが
面白いとおっしゃっていただけただけでもう満足です。
少々(かなり)強引な句ではありますが・・・

手編みどころか機械まで極めてしまわれるとは相当の腕の
持ち主!!きっと理系脳ですよ~。尊敬してしまいます。
もしまた編まれるようなことがあったら是非ブログで作品とともに
一句期待しています!
コメントのお返事が遅くなってしまいごめんなさいでした。

管理者にだけ表示を許可する