穭田やをはりの近きマスゲーム

2013.11.04.Mon.06:52
穭田やをはりの近きマスゲーム(季語:穭田(ひつぢだ))



晩秋だなあと何かにつけしみじみとしていたら、なんと立冬まで
数日となってしまいましたよ奥さん!
まだあの季語もこの表現も使っていない・・・慌てて句作に励むもはかどらず
焦燥感で胸が苦しくなりそうです。
そこで今日はまず「穭田」から整理整頓。
刈り取った筈の稲から芽が伸びて成長し、花や穂までついてしまったりした
田の事を云います。長年この現象を知りながらなにぶん無知なもので呼称を知らず
(聞くたび忘れ)調べに調べて先日ようやくこの名にたどりつきました。
そこまででかなりの充足感を得たのですが(笑)、やはり一句詠みたいと
いうことで作ったのが冒頭の句です。
田植えから始まり、青田、稲田、刈田、そして穭田。整然と稲の並んだ田が
変化するのはまるでマスゲームを見ているようで・・・。少々月並みになって
しまいましたがご寛恕頂ければ幸いです。
さてさて、あとどれだけ秋の句を詠めることか・・・乞うご期待!?

*「穭田」が機種依存文字なので文字化けがありましたらご指摘いただけると
助かります。


参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪


コメント
No title
ヒツヂダっていうんですね~また一つ賢くなりました。。と言っても。。3歩歩けば忘れる年ごろ?故。。ま、師匠のブログにたどりつける方法を覚えていれば。。問題ないですね~(笑)
No title
こんばんは。
ホントに早くも「立冬」ですね。
でも晩秋の見せ場これからが本番です。私の場合は写生句ですから当分は晩秋と初冬を行ったり来たりしそうです。

暦に拘るもよし、見たままを自在に詠むもよしですかね。

写真の櫓田は良く育って穂が出ていますね。暖かいのでしょうね。
カーサン4452さん
こんにちは!お返事が遅れてごめんなさい~。
私も最近物忘れがひどいお年頃・・・暗記法の本でも読もうかと思う程です。
記憶力って年齢に打ち勝てるのでしょうか?いや多分私の場合は
脳味噌を使っていないだけなのかもしれません。特に左脳・・・(汗)
金太郎さん
こんにちは!いよいよ明日立冬ですね・・・まだ千葉では紅葉が見られ始めた
ばかりだというのに。私も金太郎さんに倣って立冬をまたいで自分が見たもの
感じたこと中心に句作していこうと思います。ツイッター投句では冬の兼題
に悩まされそうですが。それもまた楽し。
我が家の近辺は威勢の良い櫓田が多いです。小さい頃はもう一度収穫できる
ものと思っていました(笑)
お返事いつも遅れてしまいごめんなさい!

管理者にだけ表示を許可する