NHK俳句「蛙」

2016.03.06.Sun.08:23

父子共に握り箸なり夕蛙 (入選)

NHK俳句であろうことか入選しました。
それも、大好きな澄子先生に!
二十日前程に突然NHKから電話で知らせがあってびっくりぽん。

小心者なので当日までそわそわ。

結果↓
http://www.nhk.or.jp/tankahaiku/haiku_tokusen/index.html

三席までには達しませんでしたが、澄子先生にコメント頂けるなんて夢のよう!
至福のひとときでした。

モチーフは今年双子の父になる握り箸の弟です。
親子で握り箸になっちゃうのかなあとの心配が句になりました。
でも夕蛙を含め多様に解釈して欲しい(想像が膨らむ)のが私の願いです。

遥かなる一席への道……



参加しました。応援して頂ける方1日1回ぽちっとな♪



コメント
入選おめでとうございます。
探花さま、NHK入選おめでとうございます。

取り合わせ効いていますね。

いつも、あちらこちらでご活躍のご様子、拝見させて頂いております。

来年度は組長も選者に。
さらにNHKを見るのが楽しみになりますね。

おたまおばさん=丸山清子より
おたまおばさんさま
お久しぶりです!
お祝いを頂き恐悦至極であります〜!
握り箸の父子のいろいろなストーリーを夕蛙がよく受け止めてくれました!

活躍なんてとんでもない、ボツの方がはるかに多いです。おたまおばさんさまこそご健吟されているようでなによりです。

NHK俳句に大量のハイポニストが押し寄せそうで戦々恐々の探花でした♬

管理者にだけ表示を許可する